KsMemo

メインブログからブログ運営に関する記事のみを集めてきました

はてなブログのトップページが一覧形式に対応するも、改善の余地あり

f:id:kminebg1110:20170603222906j:plain

はてなブログを始めた2015年7月から疑問だったのが、「なぜ、はてなブログのトップページは一覧形式でないのか」ということ。

ブログへの訪問者にとって、トップページは一覧表示のほうが、興味のある記事を探す場合には利便性が高いはず。カテゴリー毎では一覧形式であるものの、なぜトップページは一覧でないのか疑問に思っていました。

がしかし、2017年6月1日をもって、ようや公式に「一覧形式」に対応とのアナウンスがありました。本日は、この一覧形式のメリットなどの概要を記載します。

 

※一覧形式への対応(全文形式との選択制)は「はてなPro」向けとなります。

 

▼ようやく一覧形式に対応した「はてなブログ」

全文形式の不都合

従来の全文形式を疑似的に一覧形式にするためには、全記事に「続きを読む」を挿入する必要がありました。この場合、私が頻繁にやってしまっていた、トップページが全文形式であるが故のマヌケな状況は以下となります。

 

▼beforeは全文形式、afterは一覧形式のトップページです。

f:id:kminebg1110:20160529210629j:plain

 

▲編集時に「続きを読む」の挿入を忘れることが頻繁にあったため、挿入を忘れた記事のみが全文表示になってしまうマヌケな状況に。

 

全文形式のその他の不都合は以下のとおり。

 

  • 冒頭のアイキャッチ画像が、そのままのサイズで表示されるため、サイズ如何によっては、またはアイキャッチ画像の有無によっては、デザインが不統一なことに。
  • 「続きを読む」をどこで挿入するべきか、毎回悩ましいことに。逆に、「続きを読む」を挿入する必要があるために、コンパクトに要点のみ整理しなくては、との意識が働くことによるプラス効果もあるのですが。

 

▼こちらのサイトを参考に、一覧形式で表示していたこともありました。この場合、パソコンサイト・スマホサイトともトップページに50記事分が掲載となり、この記事数を制御するHTMLを試行錯誤していたものの、上手く機能せず。


一覧形式に変更するも、調整に余地あり

▼一覧形式への変更は、「ダッシュボード」「設定」「詳細設定」の以下の項目にて、「全文形式」「一覧形式」を切り替えるのみ。

私はこの切替への対応の検討に、かなりの時間を費やしていたので、もう少し早く対応いただきたかった。

f:id:kminebg1110:20170603221035p:plain

 

▼一覧形式に変更後

f:id:kminebg1110:20170603221852j:plain

 

▲スマホサイトと同様に、アイキャッチ画像がサムネイル化されたのは、デザインのうえでは好ましいことです。

がしかし、赤枠のムダな余白が中途半端で、通常のワイドディスプレイの解像度では、スクロールしないで見える範囲に1記事分のみの反映となり、一覧性に欠けたもの。余白を削るなど、要調整です。

 

まとめ

 はてなブログProの方 限定となりますが、「はてなブログ」が公式対応にて、トップページの一覧表示を可能にしたことは、読者にとっても、ブログ運営者にとっても、かなり利便性の高いもの。余白の制御などの調整は必要となりますが、ようやく2年間の疑問がクリアになった想いです。