KsMemo

メインブログからブログ運営に関する記事のみを集めてきました

Open Live Writer,はてなブログのオフライン編集が軽快なソフトの設定方法

f:id:kminebg1110:20170724224714j:plain

外出先・通勤電車にて、Windowsパソコンでブログ編集を行うことが多い私。ここで気をつけるべきことは、テザリングでのデータ通信量。このデータ通信量を抑制する手段として、先週末から試しているのが、オフラインでブログ編集可能なソフト「Open Live Writer」です。詳細は私のメインブログで展開しているため、ここでは「はてなブログ」での設定方法を主としてお伝えします。

 

Open Live Writerは多様な画像編集にも対応。オフラインのブログ編集がさらに快適に

Open Live Writer、使い勝手のよさに感動した オフラインブログ編集ソフト

 

「はてなブログ」の編集で、できること

このOpen Live Writerの前身はWindows Live Writerですが、サポート終了に伴いオープンソース化したものです。Open Live Writerの全般的な機能については、上記リンク先のメインブログで展開過程にあるため、そちらを確認ください。

なお、ポイントのみ記載すると、Open Live Writerを「はてなブログ」の編集で可能なことは以下の事例があります。

  • オフラインでブログ編集、オンライン接続にて、本サイトへの下書き投稿、公開が可能。
  • ツールバーについては、フォント・見出し・中央寄せなど、WordPressのデフォルト機能とほぼ同様。これは後段にてツールバーの画像を貼り付けていますが、はてなブログよりも機能は多いです。

「はてなブログ」の編集で、できないこと

私はWordPressにてOpne Live Writerの利用を始めたのですが、WordPressサイトの編集をOpen Live Writerを使用してできることのなかに、「はてなブログ」の編集ではできないことがあります(Web、PCに詳しい方は可能かもしれません)。

それは画像のアップロード。Open Live Writerでは、画像の枠囲み、回転、白黒・エンボス加工などの特殊効果などの編集ができるのですが、「はてなブログ」へアップロードする際に、以下のエラーとなります。

f:id:kminebg1110:20170724220414p:plain

ツールバーにみる機能の概要

では、Open Live Writerのツールバーにみる機能の概要です。残念ながら、英語表記のみとなり、現在のところ日本語対応できていません。もちろん、ブログ記事の編集は日本語で可能です。

 

▼ツールバー、ホームの左半分より

f:id:kminebg1110:20170724220615p:plain

クリップボード、投稿関連、フォント、パラグラフ(リスト、左寄せなど)が並んでいます。

 

▼ツールバー、ホームの右半分

f:id:kminebg1110:20170724222754j:plain

見出しの設定にて、リンク、画像等の挿入が並びます。私の設定誤りかもしれませんが、はてなブログサイトに下書き投稿したところ、見出しのHTMLは反映していませんでした。

 

▼ツールバーの挿入関連項目

f:id:kminebg1110:20170724222323j:plain

改ページ、テーブルの挿入、画像の挿入などが並びます。はてなブログへの画像のアップロードができないのが残念。WordPressへのアップロードは可能なのですが、画像編集機能は豊富です。

はてなブログでの設定方法

▼まずは、Windowsストアにて、Open Live Writerをインストールします。 

f:id:kminebg1110:20170724222838p:plain

 

▼インストールの過程は省略しますが、はてなブログの「ダッシュボード」「設定」「詳細設定」にある、以下のルートエンドポイント、APIキーを表示しておきます。この①②③は後ほど、Open Live Writerの設定画面にて使用(コピペ)します。

f:id:kminebg1110:20170724223704j:plain

 

▼インストール中に表示される設定画面です。

ブログ情報を入力しますが、先頭の「Web address」は自分のサイトのURLを入力、User nameは、はてなブログIDを入力します。覚えていない場合には、上の画像の①をコピペします。Passwordは、はてなブログのログインPWではなく、上の画像②のAPIキーをコピペします。私は、ここで何度もログインPWを入力し手間取りました。

f:id:kminebg1110:20170724224007j:plain

 

▼次に以下の画面が表示されます。Type of bog that you are usingでは画像のとおり、Atom Publishing Protocolを選択。

Service document web addressには、上のはてなブログ画面③のルートエンドポイントをコピペします。

f:id:kminebg1110:20170724224122p:plain

 

このあと、本サイトのテーマを取り込むかとのメッセージがありますが、ここはスルーしても、後から必要に応じて取り込むことができます。

これにて、オフラインでブログ編集を行う基本設定は完了です。

まとめ

私が週末に試してみた限りでは、はてなブログでは画像のアップデートができず、見出しのHTMLが未反映であったものの、オフラインで軽快にブログ編集可能なOpen Live Writer。外出時にWindows タブレット、あるいはパソコンで下書きを行うなどの使い方では十分に機能するソフトです。何よりもデータ通信量を気にしなくてよいところが最大のメリットです。

 

▼オフラインでの画像編集なら、こちらのScreenpressoがおすすめ